MENU

医療脱毛とエステ脱毛の違いは?



医療脱毛とエステの脱毛の違いは、効果とパワーの違いです。医療脱毛は、パワーが強いので、節約できる脱毛法になります。

万が一の際、医師がその場で診察して治療できるのも医療脱毛の強みです。医師の診察があるので、肌の状態をしっかり診断できるメリットもあります。

エステの場合、一時的な減毛効果しか得ることができず、照射パワーが弱いです。短時間で脱毛できる医療脱毛とは違い、長時間通う必要があります。利益重視のカウンセリングをしていることも多く、肌トラブルに見舞われる可能性もあります。

医療脱毛は、有資格者が施術してくれるので高い効果があり、安心できます。エステは、資格が無くても施術できるので、その分、高いリスクを伴うことになります。場合によっては、照射漏れの可能性も懸念されます。

医療脱毛なら、万が一のときでも安全で、薬を処方して迅速に対応してくれます。

エステではすぐに対応出来ないので、傷跡が残る可能性があります。医療脱毛とエステでは、使用する脱毛機器が違うので、効果に差が出てきます。エステでは、強力な機器を使用することができないので、脱毛完了までにかかる時間が長くなってしまいます。

 

関連ページ

医療脱毛が向いている部位は?
全身脱毛の月額性にはちょっとしたからくりがあるのです。皆さんご存知ですか?
医療脱毛の出力について
医療脱毛は一般的に出力が高いといわれています
医療脱毛の施術は誰がするの?やっぱりドクター?
医療脱毛は一般的に出力が高いといわれています
レーザー脱毛には副作用がある?
クリニックで行われるレーザー脱毛の副作用やデメリットにについて解説
クリニックでは麻酔の使用が可能!レーザー脱毛する時は利用するべき?
クリニックで行われるレーザー脱毛の副作用やデメリットにについて解説
エステからクリニックへ乗り換える際の注意点
エステからレーザー脱毛を行うクリニックへ乗り換えたい場合、回数が変わるといった注意点があります!これはどういうことかというと・・・