MENU

日焼けサロンとの両立できる?

 

キレイに日焼けするためにも日焼けサロンがマストになってきますが、脱毛サロンと日焼けサロンは両立することができるのでしょうか?

 

脱毛サロンの一般的な脱毛法は光脱毛です。
光脱毛はメラニンに反応するような仕組みになっているので、残念ながら日焼けした肌ではこの脱毛法では脱毛することができません。

 

もし脱毛してしまった場合は腫れや赤み、火傷を起こす危険性があるので絶対にやめてください。

 

やはりどちらかを諦めなくてはいけない…というわけではありません。

 

ニードル脱毛という電気を毛穴に直接流して毛根にダメージを与えることで毛が生える細胞を壊すことができる脱毛法であれば日焼けしていてもメラニンとは関係ない脱毛法なので施術することができます。

 

しかし、光脱毛とは違い、毛穴1つずつ電流を流していくので、施術時間はかなりかかってしまい、脇だけでも1時間半ほどかかります。
またニードル脱毛はかなりの痛みを伴います。光脱毛とは比べ物にならないくらいの痛みです。

 

どうしても「日焼けサロンに通いながら脱毛サロンに通いたい!」という方は、このニードル脱毛を行ってみてもいいかもしれませんが、毛穴を一つ一つ施術するため料金もかなり高額になってしまうのでよく考えてから決断しましょう。

 

※ニードル脱毛は今あまり主流ではないので脱毛に特化した大手サロンはあまり行っていません。ニードル脱毛をしたい方は、ミスパリなどのエステを検討しましょう。