MENU

顔脱毛前はメイクしていくべき?

 

顔脱毛をする際に、メイクをしたままでは脱毛をすることができません。

 

しかし、脱毛エステにはメイクを落とせるようなパウダールームがありますのでメイクをしたまま脱毛エステに行くことは可能です。

 

何も塗らない状態のすっぴんで脱毛に行けば、メイクを落とす手間が無く脱毛に入ることができます。

 

ただ、紫外線を浴びることになりますので、お肌には悪影響ですから、最低でも日焼け止めクリーム位は塗りたいですよね。

 

特に夏場の日中は、燦々と光が降り注いだ状態ですから、日傘や帽子などの対策も考えた方が良いでしょう。

 

脱毛時に日焼けはNGですから、直射日光の強い中を歩いてすっぴんで日焼け対策をせずに脱毛サロンに行くのはちょっと危険です。

 

ですが、日焼け止めクリームは界面活性剤が入っていたり、そもそも光を反射させる為、日焼け止めクリームも脱毛前にオフするのが望ましいと思います。

 

取りにくいアイメイクなどは避けるにしても、お肌を守るようなメイクをしていくのは良いことだと思います。
無料カウンセリングの日には、施術を行わないサロンが多いので無料カウンセリング当日に顔脱毛の日のメイクについて色々相談してみるのもオススメです。

顔脱毛するときの注意点
顔は常に露出している部分ですから、脱毛の一番の天敵といえる「日焼け」対策はほかの部位よりも入念に行いましょう。