MENU

タトゥーの上からでも脱毛はできるのか調べてみた!

 

最近では簡単にタトゥーをすることができるので、オシャレ感覚で気軽に行う方が多いのですが、脱毛をするつもりであれば脱毛方法は限られてしまいます。

 

現在一般的に行われている脱毛法は光脱毛とレーザー脱毛です。
このどちらの脱毛法もタトゥーがある箇所には脱毛をすることができません。
なぜなら光脱毛もレーザー脱毛もメラニンに反応してしまいます。
ホクロやシミがある部分に照射できないのはこのメラニンが関係しています。
タトゥーも同じ理由で脱毛施術することができないので、タトゥー部分から5センチほどあけないといけないのでかなり箇所が脱毛することができないのです。

 

ですが、タトゥーがあるのであれば、脱毛することが出来ないわけでありません。
ニードル脱毛であればタトゥーがあっても脱毛することが可能です。
ニードル脱毛とは脱毛法として最初に行われていた脱毛法で、毛穴に電気針によって電気を流すことで毛を生えなくさせることができます。
毛穴1本1本に電気を流していくので、タトゥーがあっても施術することができるのです。
欠点はかなりの痛みを伴うのと毛穴1つずつに照射していくので、時間がかなりかかってしまいます。

 

選択肢は狭まりますが、タトゥーがあっても脱毛を行いたい人はニードル脱毛で行ってくださいね。