学生脱毛のススメ|学割のある大学生におすすめなサロンランキング

学生なら「学割」を使ってオトクに脱毛!

学割脱毛は学生だけの特権!

当サイトでは学生のうちに脱毛したいという方や学生でも通えるリーズナブルな脱毛サロンをお探しの方に、学割や特典が豊富な学生におすすめな脱毛サロンをご紹介します!

学生おすすめ脱毛サロンRANKING

学割はもちろん学生だからこそオトクに通える脱毛サロンをご紹介します。安いのは当たり前!ストレスなく通える脱毛サロンはココ!

キレイモ


”学割&特典”がもっとも充実してるサロン
  • 割引率がすごい!最大67900円の”学割”
  • 学割プランはシェービング代が無料!
  • 学生でも通いやすい月額プラン!9500円で2カ月に1回でOK
  • 平日でも週末でも予約が取りやすい!
学割体験おすすめ度
最大67900円割引初月分無料
キレイモのポイント
最大67900円の学割&学生特典が豊富

今もっとも学生におすすめなのがキレイモ。その理由は学割です!キレイモは最大で67900円割引になる学割の用意があります。割引率はダントツ!
また学割以外の学生特典も。学割パックでは、基本的に1000円かかるシェーバー代が無料。年間で換算すると12000円お得に!

月額プランでもしっかり脱毛できる!

そしてキレイモは、学割パックでも月額パックでも2か月に1回通えばOK。2カ月に1回しか通いませんが、1度の施術で対象となっているパーツ(33か所)をすべて脱毛するので年間で6回、全身をしっかり脱毛することができます。
年6回全身脱毛ができるサロンはなかなかありません!
学割パックではなく、月額パックで毎月計画的に脱毛したい!ローンを組みたくない!という学生にもおすすめ。

割引も豊富!

学割以外にも最大50000円割引になる乗り換えプランやすでに脱毛したパーツを除外して割引できるカスタマイズプランなどその他の割引が豊富なのもキレイモの魅力のひとつ。

恋肌


学割を使っても使わなくても安い!
  • 安いパックプランが学割で更に10%OFF
  • 月額料金がダントツ安い!
  • パックプランは最短で2週間に1回通える
学割体験おすすめ度
10%OFF月額12ヶ月無料
恋肌のポイント
学割はコース料金10%OFF

恋肌の学割はコース料金10%OFF。恋肌はもともとパックプランの料金がとっても安いので10%の学割でも大きい!
キレイモの学割のほうが割引率は大きくなりますが、それでもオトクな学割です。

とにかく安い料金設定!

恋肌はとにかく料金設定がリーズナブル。全身脱毛6回コースは92,407円!脱毛サロンの中でも1番安いんじゃないかなと思います。
しかも学生の場合は、ここから更に学割適用で10%OFFで全身脱毛の料金が8万円台に突入!シェービング代は800円かかるものの十分魅力的!
また恋肌のパックプランは最短で2周間ペースで通えるのも◎です。

月額プランも安い!けど…

恋肌は月額プランも安いサロン!月額料金も1,440円と業界最安値の安さ!ただし、1回の来店で脱毛するパーツが少なく1年通ってようやく全身1回目が終わります。
脱毛ラボよりも月額料金が安いので月々の料金を抑えて通いたい方にはおすすめですが時間がかかりすぎるので、しっかり脱毛したい方は学割も使える「パックプランのほうがおすすめです」

銀座カラー


豊富な月額制&学割50,000円割引
  • 銀座カラーの学割は最大50,000円割引
  • 「学割」以外もお得!のりかえ割で60,000円OFF!
  • 全身脱毛のほかにもセットプランがたくさん用意されている!
学割体験おすすめ度
最大50,000円OFF2ヶ月無料
銀座カラーのポイント
学割&のりかえ割がリニューアルで更にオトクに!

銀座カラーの学割がリニューアル。最大50,000円OFFになる学割に変更されました。キレイモと同様に銀座カラーの学割もなかなかお得な内容!
また学割の他にも他サロンから銀座カラーに乗り換えた再適用される「のりかえ割」も変更になって最大60,000円OFFに!サロンの乗り換えを検討している学生さんはこちらのも見逃せません!

セットプランが豊富

銀座カラーはセットプランが多数用意されているのも特徴。しかも脱毛し放題なので回数を気にすることなく脱毛することができます。
例えば足まるごとセットなら月額5100円でヒザ下やヒザウエなど4部位を脱毛し放題。足や腕だけ脱毛したいという方には特におすすめ。

全身脱毛も3種類!

全身のコースも豊富で、もちろん脱毛し放題!全身脱毛も3種類用意があるので自分のニーズに合わせて全身脱毛ができます♪
ただし銀座カラーのコースによっては、顔とIOラインが対象になっていなかったり、1年間で脱毛できる回数がかわったりするので通う前にしっかりプランをチェックしましょう!。

ミュゼプラチナム


学割はないけど体験が優秀!
  • 脱毛サロン業界人気ナンバー1 サロン
  • 学割はないけどワキの体験がとにかくお得!!!
  • 契約後の割引も豊富!
学割体験おすすめ度
なしワキ+Vライン
(90円)
ミュゼのポイント
学割はないけど体験がかなりおすすめ

ミュゼには学割はないものの、体験キャンペーンがとにかくお得。
ミュゼの体験は基本的にワキ+Vラインが「回数制限なし」「期限なし」で受けることができます。しかも料金が安い!はじめて脱毛する学生の方に特におすすめな体験です。

4回以上でコース料金が50%OFF

ミュゼは4回以上契約して公式アプリをダウンロードすると通常のコース料金が50%OFF。
そして体験も無料でプラスされるので、例えばヒジ下の6回コースを契約すると「ヒジ下+ワキ+Vライン」が脱毛可能に!
また平日の12時~18時に通うことができれば、更に「デイプラン」の割引が適用されるので更にオトクに!!

ただし脱毛の予約は取りにくい

人気ナンバー1のサロンなだけに予約が取りにくいと言われているのがミュゼの弱点。ですがスケジュールの都合がつきやすい学生なら社会人の何倍も予約が取りやすいと思います。ぜひまだワキなどを脱毛していない方は、学生のうちにミュゼに通っておきましょう♪

脱毛ラボ


のんびり通いたい学生さん向け
  • 月額料金が激安な脱毛サロン
  • 学割あり!コース料金10%割引で脱毛することができる
  • 全ての店舗が駅近なので通いやすい
学割体験おすすめ度
10%OFF月額15ヶ月無料
脱毛ラボのポイント
月額料金はとにかく安い

脱毛ラボは学生でも通える月額制の全身脱毛がとにかく安い!
月額1,990円で48部位の脱毛が出来てしまいます。月額料金は一番安く、通うペースも月1回でOK。

ただし脱毛が終わるまでとにかく時間がかかる

脱毛ラボの場合、1か月で1回の施術で対象部位の6分の1を脱毛していくため、半年でやっと1回目が完了。
1年でキレイモ全身6回や銀座カラー全身4回脱毛が完了するころにやっと1回目が終了となり、他店に比べかなり時間がかかります。
ですから毎月の支払額を抑えてのんびり通いたい学生さんに脱毛ラボはおすすめ。

学割は10%OFF!

脱毛ラボにも学割はパックプラン10%OFFで結構優秀。ただしシェービングが無料になったりなどの学生特典はなし。
また支払いがクレジットカードと現金一括のみなので。クレジットカードの限度額によっては頭金が必要になります!

学生脱毛の特権「学割」を徹底比較!


というわけで学生だけの特権「学割」です!
学生のうちにしか使えないこの学割ですが、実施しているサロンは少なかったりします!。そんな貴重な学割の用意があるのが脱毛サロンを徹底比較。

脱毛サロン「学割」まとめ

いよいよ学割頂上決戦です!学割を用意している5つの脱毛サロンの内容を調査しまとめました。いま最もオトクな学割を実施しているのはこの脱毛サロン!

サロンキレイモ
恋肌
銀座カラー
脱毛ラボ
コロリー
ラココ
学割の内容回数に応じて割引。最大67,900円割引コース料金10%OFFプランに応じて割引。最大50,000円割引パックプランコース10%OFF12回以上のコース契約で10000円割引契約金額の最大10%分の商品券がもらえる
学割パックの特典・1000円かかるシェービング料金が無料。
・予約を取れるのが2ヶ月前から、半年前までに
2周間ペースで通える・シェービング料金が無料なしなしなし
学割プランの支払方法・現金
・クレジットカード
・信販ローン
・現金
・クレジットカード
・信販ローン
・現金
・クレジットカード
・信販ローン
・現金
・クレジットカード
・現金
・クレジットカード
・自社ローン
・現金
・クレジットカード
・自社ローンし
学割対象コースパックプランパックプランスピードコースパックプラン全身美容脱毛コース12回以上パックプラン
各脱毛サロンの学割の特徴

結構サロンによって学割の内容が違いますよね。ではそんな各サロンの特徴を学生プランの特典と併せてご紹介します!
キレイモの学割

キレイモの学割プランは6回、12回、18回とそれぞれ割引料金が変わり、コースの回数が増えるごとに割引率が上がっていきます。最大で67900円の学割が適用されます。
そして学割適用のまま自由に回数変更なども可能。
またキレイモの学割プランでは、通常1000円かかるシェービング代が無料になったり、予約が取れるのが半年前からになるといった特典もあります。予約に関しては、半年前から取れるようになるとほとんど「予約が取れない」ということもなくなるので通い安さが大きく変わってきます!本当に学割、特典の内容をみても学生に優しいサロンナンバー1!

恋肌の学割

恋肌の学割はパックプランであればどの回数でも10%OFFになるので非常にハードルが低いのが特徴。6回コースに適用される価格では最も大きな割引です。ただし12回以上であれば、キレイモの学割のほうが割引率が大きくなります。
脱毛ラボも恋肌と同じように10%OFFの学割を実施していますが、もともとの料金が恋肌のほうが安く脱毛ラボは支払い方法が現金かクレジットカードしかないため恋肌のほうがオススメです。
ただキレイモや銀座カラーはシェーバー代が無料になりますが、恋肌は一律800円が必要なのでその点は注意しましょう。

銀座カラーの学割

銀座カラーの学割は最大50,000円OFFとなるもの。ただ銀座カラーの場合、学割の対象となるコースがスピードコース(年8回通えるコース)のみに適用されるので、コース料金自体がちょっと割高になります。また金額も5万円とキレイモの学割(67,900円OFF)にはちょっと劣ります。
ただし銀座カラーは全身脱毛に限らず、スピードプランでもセットプランが多数用意されているので、足や腕だけ脱毛したいという学生さんには嬉しい。
また通常背面部のみシェービング無料なのが、その他の部位でも無料になるので、万が一おの剃り残しを心配することなく安心して通えますね。

脱毛ラボの学割

脱毛ラボの学割は10%OFF。パックプランに適用されるので脱毛ラボの学割も優秀な学割!ただし脱毛ラボは、学割は優秀ですがその他の内容がちょっとイマイチ。
銀座カラー、キレイモでは無料になるシェービングも、銀座カラーの場合は顔は1500円、その他部位でも1000円はかかってしまいます。
そして脱毛ラボがちょっと×な点が料金の支払い方法です。脱毛ラボの学割プランの支払い方法は、現金一括かクレジットカードで支払いしかなく、クレジットカードがない場合は一括払いするしかありません。またクレジットカードの限度額が10万円の場合は、頭金を入れたりローン自体が組めなくなる可能性もあります。いくら学割が優秀でも、クレジットカードを持っていない学生さんには一括払いになるので支払いが厳しいかも。

コロリーの学割

コロリーの学割は12回以上の契約で10,000円割引になるというもの。キレイモの場合は6回から学割が利用できて12回では25,100円の割引が適用されるのでやっぱりキレイモと比べるとちょっと見劣りしてしまいます。
ただしコロリーは学割プランに関係なく、どのプランであってもシェービング料金が一切かからないのでその点はgood!

ラココの学割

ラココはパック料金に応じて10%の商品券がもらえるという学割を実施しています。ただコース料金が直接安くなるわけではない学割なので、キレイモや銀座カラーの学割に比べるとお得感はイマイチ。
また最大10%なので、コースによっては10%に満たない可能性もありますし学割が適用されない場合もかなりあります。これもちょっとマイナスですね。

脱毛で学割を使うときは学生証を忘れずに
学割は、学生であることが前提となっているので学生証の提出などが義務つけられています。学割は学生の間だけしか適用できないサロンもありますが、基本的には契約をしておけば社会人になってからも学割料金のままサロンに通えるので、学割を利用して脱毛をしたい方は学生のうちに契約をしておきましょう。

大学生100人にアンケート!ムダ毛の処理どうしてる?&学割脱毛はどこしてる?

初めて脱毛するのは何かと不安!そこで、大学生100人にアンケートを取ってみました。アンケート内容はみんながどうやってムダ毛を処理しているのかを聞いた「学生のムダ毛処理事情」と実際脱毛している方に「脱毛している部位」の2つ。
脱毛サロンに通おうか悩んでいる方、学割脱毛でどこを処理したいか迷っている方は要チェックです!

大学生100人に聞きました!ムダ毛の処理はどうしてる?

1位は脱毛サロン
過半数とはいかないまでも、脱毛サロンに通っているが学生が41人という結果に。シェーバーやカミソリを使って自己処理している方が一番多いかなと思っていましたが、ちょっと意外でした。
ちなみに通っているサロンはミュゼが14人、キレイモが8人、銀座カラーが6人、脱毛ラボ3人、その他サロンが10人でした。脱毛業界最大手のミュゼの体験を利用しているという方が一番多かったですが、学割がある銀座カラーやキレイモ、脱毛ラボ似通っている方もたくさんいました。

脱毛サロンに通う大学生100人に聞きました!今脱毛している部位はどこ?

1位は全身脱毛
学生で一番多いのはワキだと思っていましたが、1位はなんと全身。ちょっと驚きの結果ですよね!最近は学割や月額プランも増えたので大学生でも全身脱毛する人が増えたのかも。
続いてはワキ。ワキはミュゼをはじめリーズナブルな体験を用意しているサロンも多いのでこれは納得の結果。そして足、腕といった露出する部位もやっぱりみんな脱毛したいと思っているみたい。1位の全身脱毛は意外でしたが、2~3位は妥当な結果かなっと思いました!

人気部位が学割可能or学生でも無理なく通える!
そんな脱毛サロンはココ!

「脱毛サロンに通っている大学生100人に聞きました!脱毛している部位はどこ?」で特に人気の高かった「全身」「ワキ」「足」を学割を利用して脱毛するならどこのサロンがベストなのかおすすめサロンをご紹介します!

学生にオススメな全身脱毛

学生が全身脱毛するならキレイモ

全身脱毛なら学割と月額プランの用意のあるキレイモがオススメ!
学割パックは、最大67900円の割引とシェービング代が無料になる特典がついてきます。月額パックは、毎月9500円支払い満足いくまで脱毛することができます。もちろんやめたいときにやめることもできます。
キレイモの場合、学割パック・月額パック両方とも通うペースは2カ月に1回、年間で全身6回を脱毛することが可能。IOラインと顔もしっかり対象部位に含まれています。
ここまで学割パックと月額パックの両方が「学割あり」「充実のコース内容」「リーズナブルな料金」になっているサロンはなかなかありません!全身脱毛を検討している学生さんはキレイモを要チェック!

学生にオススメなワキ脱毛

学生がワキ脱毛するならミュゼ

ワキ脱毛ならやっぱりミュゼがダントツでおすすめ。
ミュゼの場合、学割の用意はありませんが体験をキャンペーンがあります!
ミュゼのワキ脱毛の体験は、超リーズナブルな価格で、回数や期限を気にすることなく脱毛することができます。店舗数も多いのでワキをしたいと考えている学生さんにはもってこいのサロンです。
ワキ脱毛は平均すると8回~10回の施術で完了する方が多いといいますから、学生のうちからしっかりワキを脱毛しましょう!

学生にオススメな足(ヒザ下)脱毛

学生が足脱毛するならミュゼ

学生にとくに人気なのが足!露出の多い部分ですし、シェーバーなどで剃ってもすぐに生えてくるので気になる方も多かった部位です。
足脱毛なら学割が使える銀座カラーがおすすめ。銀座カラーは、「足の甲・指」「ひざ」「ひざ上」「ひざ下」の4つの部位がセットになった足全セットの用意あり。足全コースは年6回通えるコースと年8回通えるコースがありますがどちらも通い放題です。もちろんひざ下だけのスタンダードコースもあります。
学割が使えて足脱毛のコースが充実している銀座カラー、おすすめです!

学生のうちに脱毛に通うメリットは学割だけじゃない!

学生のうちに脱毛しておくメリットは学割だけや学生特典だけではありません。では具体的にどんなメリットがあるのか脱毛に通う前に知っておきましょう!

社会人よりも学生のほうがスムーズに脱毛できる!

学割を利用して脱毛できるというほかに、社会人と比べて学生は予約の取りやすく脱毛サロンに通いやすいというメリットがあります!というのも、人気の脱毛サロン、特にミュゼなんかは予約が取りずらい‥‥‥特に週末は込み合います。

特に予約が取れないのは何曜日

20代以上の社会人や学生の方100人の方にアンケートを取ってみたところ、やっぱり土曜日(39人)日曜日(27人)金曜日(18人)とダントツで週末が予約が取りにくいという結果に。

社会人の方は、平日は仕事の方が多いので込み合う週末しか脱毛することができない方が多く、なかなか予約ができないという人がたくさんいます。
ただ学生であれは、社会人の方に比べ時間の融通がきくので圧倒的に予約が取りやすいんです。

また特に予約が取りずらい繁忙期にあたる7月や8月でも、学生なら「夏休み」と重なるので、社会人に比べるとかなり楽に予約を取ることができます。

予約の取りやすさってそんなに重要?
そんなに予約の取りやすさって重要なの?
脱毛を早く終わらせるためには、毛周期のペースに合わせて回数を重ねるのがイチバンの近道!予約が取れなくて延び延びになるとそれだけ脱毛する期間が延びるわけだし。
そっか
というよりも単純に予約が取れないサロンっていやじゃない?
イヤッ!

学生のうちに脱毛しておくことで肌へのダメージを軽減できる!

学生のうちに脱毛をしておくことのもう一つのメリットは「肌トラブルのリスクを減らせる」ということ。毛抜きで毛を抜いたり、カミソリで剃っているといろんな肌トラブルを招いてしまう恐れがあります。

毛抜き
もっともリスクの高い処理方法。雑菌が入り毛嚢炎になってしまったり、埋没毛ができてしまうなど肌トラブルをもっとも招きやすいのが毛抜きです。最悪はあとに残ってしまうケースもあるので毛抜きを使わないに越したことはアリません。

カミソリ
毛抜きは皮膚の表面を傷つけてしまい赤みやカミソリ負けといった肌トラブルを起こしてしまう原因に!
また長い間カミソリでの処理を行っているとは乾燥肌になってしまう可能性もあります。

学生のうちに脱毛しておけば、自己処理の回数も減りますからこういった肌トラブルに見舞われる心配もなくなります。学生は学割を使ってやすく脱毛もできるので、早いうちから脱毛を始めるて「肌トラブルのリスクを回避しましょう!

未成年の学生でも学割で脱毛したい!できる?

高校生や中学生の未成年でもムダ毛で悩んでいる方は少なくはありません。ただ気になるのが未成年の学生であっても脱毛サロンに通えるかということ。
結論からいうと、ほとんどのサロンでは未成年の学生であっても脱毛に通うことができます。そして、未成年の学生でも学割を受けことはできます。
ただし未成年の学生が脱毛を受ける前に2つ注意しておきたいことがあります。

未成年は契約するときに保護者の同意書または同伴が必要

未成年の学生の方は、個人の判断で脱毛サロンと契約することができません。契約の際は保護者の同意が必要となり、同意書の持参あるいは保護者の同伴が必要になります。
保護者の同意書は、ほとんどのサロンが公式HPからダウンロードできるようになっています。同意書をダウンロードしたら印刷して、ご両親に記載してもらいましょう。またサロンによっては、ご両親に確認の電話をする場合があるのでそのことを伝えておきましょう。

脱毛してもまた毛が生えてくる可能性がある

高校生以下の学生の方が脱毛する際には「脱毛してもまたは生えてくる」可能性があることをしっかり把握しておく必要があります。これはどういうことかというと、中学生など未成年の体は今発展途中。
ホルモンバランスが崩れやすいため、一度脱毛しても毛が生えてくる可能性が高いのです。ですからせっかく脱毛してもまた通わなければならない可能性も高い!
ですから、未成年の学生の方はとリスクがあることを知って脱毛することを検討しましょう。

もうすぐ高校を卒業する、18歳になるという学生さんの場合、ちょっと早めに脱毛するのもアリ。ただ高校に入ったばかりの学生さんや中学生はまたムダ毛が生えてくるかもしれませんから18歳になるまではシェーバーで処理しておくほうが個人的にはいいと思います。

各サロンの未成年への対応

ただし各サロン未成年への対応はちょっと違います。「中学生はNG」だったり「15歳未満学生は電話が必要」だったり。そこで各サロンの未成年への対応をまとめました。

サロン未成年への対応確認電話同意書の入手方法
ミュゼ年齢制限なし
(両親の同伴必要なし)
あり公式HP
キレイモ年齢制限なし
(両親の同伴必要なし)
なし公式HP
恋肌16歳以下不可
(両親の同伴必要なし)
なし公式HP
銀座カラー16歳以上で生理が2回以上きていればOK
(両親の同伴必要なし。ただしローンを組む場合は同伴が必要)
なし公式HP
脱毛ラボ年齢制限なし
(両親の同伴必要なし)
なし公式HP
TBC15歳位以上ならOK
(15歳未満は同伴が必要)
あり公式HP
コロリー年齢制限なし
(両親の同伴必要なし)
あり公式HP
ラココ年齢制限なし
(中学生以下は両親から電話連絡が必要)
あり公式HP

はじめての学生脱毛講座!学割脱毛をする前に!

学割で脱毛したいと考えている学生さんの中には、はじめて脱毛サロンに通われる方が多いと思います。
そういった方はやっぱりなかなか脱毛サロンに対して不安もありますよね。そこで脱毛サロンの予約の取り方や流れ、通う前に気になる点をQ&A形式でまとめてみました。

脱毛サロンの流れ&Q&A

  • STEP.1
    カウンセリング

    脱毛サロンに通う場合必ずこのカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングを受ける際にも事前に予約が必要です。

    カウンセリングの内容

    1. カウンセリング予約
    2. カウンセリング(コース説明・注意事項など)
    3. 脱毛体験
    4. 契約

    カウンセリングではコースの説明、脱毛の注意点などを解説。キレイモや銀座カラーの場合、お試しで脱毛体験をしてくれるところも。またパッチテストをしてくれるサロンもあります。そして料金やコース内容に納得したらそのまま契約となります。
    学割で脱毛する場合はカウンセリングの際にしっかり内容を確認しておきましょう。
    また学割で脱毛する場合は、学生証の提出が必要です。学割の利用を考えているときは忘れないように!

    カウンセリングで勧誘される?
    最近は少なくなったものの、カウンセリングで勧誘されることは実際あります。万が一、契約したくない場合や契約するつもりもないコースを勧められた場合、一番大事なのは「きっぱり断る」ということ!
    曖昧に断ってしまっては、相手の押しはさらに強くなることもありますからしっかり通う意思がないことを伝えましょう。

    脱毛サロンやエステなどで勧誘された時、「一度帰って決める」と伝えその場では契約しないというのが一番手っ取り早くていいと思います。ただこの場合もはっきり伝えることが大切です。ただ学生の場合、経済的に厳しいのはスタッフはわかっていますから、しつこい勧誘はほとんどされないと思います。

    契約したけどやめたくなった場合は?
    カウンセリングで契約してしまったものの、後からやっぱり契約しなければ良かったというケースもありますよね。そんな場合はクーリングオフも可能です。クーリングオフの条件は、「契約して8日以内」、「契約期間が1カ月以上」、「契約金額の総額が5万円以上」と決まっています。クーリングオフしたい場合、書面で脱毛サロンに通知すればよいので直接電話で話したりお店に行ったりする必要もありません。
    クーリングオフのやり方ですが、特に決まった形があるという訳ではありません。脱毛サロンに対して契約を解除するという内容を紙に書いて8日以内に郵送すれば大丈夫です。
    「届いていない」と言われることが無いように内容証明郵便を送るという方法も有りますが、ハガキを簡易書留で出すというのが一番簡単です。

    必着ではなく8日以内に出すということですから、速達で出す必要も無く、消印が8日以内であればOKです。8日以上過ぎてしまうとクーリングオフの条件に当てはまらなくなってしまうので、中途解約の扱いになります。まだ脱毛を1回もしていない場合には、支払金額から2万円をマイナスした金額を請求することができます。
    施術をすでに受けている場合には、支払い金額-(施術を受けた回数×1回当たりの施術費用)+(2万円または残金の10%のうちいずれか低いほう)の金額を受け取ることが可能です。

  • STEP.2
    脱毛の施術

    脱毛の来店には予約が必要。当サイトで紹介している脱毛サロンもそうですが、WEBかアプリで予約というのが一般的です。WEB予約の場合は会員専用ページが、アプリの場合は自社アプリが用意されているのでカウンセリング後に発行されるIDとPASSでログインして予約を取ります。
    予約日に来店し受付を済ませるとトリートメントルーム(施術室)に通されるので、サロンが用意しているガウンに着替えます。担当のスタッフが来ると、いよいよ脱毛の施術がスタート。施術の流れはこんな感じです。

    脱毛の施術の流れ

    1. (必要であれば)シェービング
    2. ジェルを塗布
    3. 脱毛の施術
    4. アフターケア

    剃り残しがあった場合などは、シェービングを行います。ただし有料であったりサービス自体がないこともあるので事前処理はしっかり行っておきましょう。続いて脱毛部位にジェルを塗り、専用の脱毛器で照射しながら脱毛していきます。対象の部位の脱毛が終わったら、先ほど塗ったジェルをふき取り、ローションなどでしっかり肌を保湿し施術完了。
    サロンにもよりますが、次回の予約は店頭では行えないことが多いのでまた自身でWEBサイトやアプリから申し込みます。

    脱毛の時間はどれくらい?
    学生さんの中には講義やゼミ、バイトなどハードスケジュールをこなしている方もいると思います。ですからそんな忙しい学生の方にとって「施術にかかる時間」は結構重要だと思います。効率よく空いた時間に脱毛するにはやっぱり気になのが「どの程度の施術時間がかるのか」というこではないでしょうか。
    どこを脱毛をするかによっても施術の時間というのは変わってきます。
    ワキなどの狭い部位であれば5~10分程。ひざ下などの場合は30分~45分。全身脱毛などの場合は、90~120分の時間がかかるのが一般的です。
    どんな格好で行くべき?
    脱毛はどんな格好でも大丈夫!
    大半の学生さんの場合、私服で行かれることことがほとんどだと思いますがまったく問題ありません。脱毛する部位やサロンにもよります私服のままで施術するところは少なく、サロンが用意しているガウン(VIOの場合は紙パンツ)に着替えます。
    その為、脱毛サロンに行くからと言って服装を気にする必要はまったくありません。しいて言えばパパッと着替えられるものが良いのではないでしょうか。
  • まずはカウンセリング!そして気に入ったサロンがあれば契約して脱毛スタート!

学割脱毛の支払いは?学生ってローン組める?各サロンの支払い方法

どこの脱毛サロンも学割は基本的に回数パック。
ここでネックとなるのが学割パックを利用する場合の支払いです。なかなか一括払いは難しいですよね。

脱毛サロンの支払いは、【一括払い】【クレジットカード】【ローン】の3つ。
一括払いができない場合は、ローンを組むかクレジットカードで支払うことになります。
学生のうちはクレジットカードの限度額が10万円という方が多いと思いますので、そういった学生さんは全身脱毛などを分割でしたい場合はローンを組むしか選択肢がありません。では学生でもローンを組むことはできるのでしょうか?

学生でも脱毛のローンは組めます!

学生でもローンを組むことは可能。ですから学割パックであってもローンを組めば分割で支払いはできます!20歳以上の方の場合は、基本的にアルバイトをしていて一定の収入があればOK。

ただしすべてのサロンでローンを組めるわけではありません。というのも、そもそもローンが無いというサロンもあるからです。
では各サロンの支払い方法を見てみましょう!

サロン支払い歩法
ミュゼクレジットカード
現金
キレイモクレジットカード
現金
信販ローン
銀行引き落とし(月額のみ)
恋肌クレジットカード
現金
信販ローン
銀行引き落とし(月額のみ)
銀座カラークレジットカード
現金
信販ローン
脱毛ラボクレジットカード
現金
銀行引き落とし(月額のみ)
TBCクレジットカード
現金
自社ローン
コロリークレジットカード
現金
信販ローン
ラココクレジットカード
現金
信販ローン

銀行引き落としは、月額プランに限った支払い方法です。そして信販ローン・自社ローンがいわゆる「ローン」のこと。
これをみるとわかりますが、「ミュゼ」「脱毛ラボ」は信販ローンがないので支払い方法は、現金かクレジットカードしかありません。クレジットカードを持っていない場合、脱毛ラボ、ミュゼでは「現金(一括)」のみの支払いとなります。
お金がないけどローンを組みたくない!だけど脱毛したい!そんな学生にはコレ

「一括払いは金額的に厳しいしローンを組むのにも抵抗がある」という学生さんにおすすめなのが月額プラン。

月額プランであれば、毎月決まった月額料金を銀行から引き落としますのでローンを組まずに負担なく脱毛に通えます。
ただしひとつ注意点があって、銀座カラーなどは総額を分割して月々払うというシステムなため実質ローン扱い。なのでいわゆる月額プランではありません。

要注意!?全身脱毛における月額制のカラクリ

ですから月額料金を毎月支払って脱毛したい場合は、キレイモか脱毛ラボの月額プランがおすすめ。
キレイモと脱毛ラボの月額プランは、毎月銀行引き落としで料金を支払います。「もう脱毛しなくていい」とおもったら電話一本でやめることができます。

ただこの2つの脱毛サロンの月額プランもちょっと違いがあります。

キレイモの月額プラン

月額料金:9500円
通うペース:2ヶ月に1回
1回の来店で脱毛するパーツ:全部
脱毛ラボの月額プラン

月額料金:1980円
通うペース:1ヶ月に1回
1回の来店で脱毛するパーツ:4パーツ
脱毛ラボは、月額料金はリーズナブルですが1年かよっても全身を脱毛できるのは1かいだけ。キレイモは、脱毛ラボに比べ毎月支払う月額料金は9,500円とわりだかですが、通うのは2ヶ月に1度だけでよくて年間で全身を6回ずつ脱毛できます。
なので、とにかく安く通いたいという方以外はキレイモのほうがおすすめ!

学生脱毛のススメについて

ちょっと前までは「学生が脱毛なんて絶対ムリ!」といった料金設定の脱毛サロンばかりでした。ただ最近はぐ~んと料金も安くなり、「学割」「月額プラン」などの登場で一人暮らしでもバイトの給料や仕送りをもらっている大学生はもちろん高校生のお小遣い程度でも通えるサロンがたくさん増えました。本当にいい時代になったなー。。。
そんな中で学生が通うならやっぱり学割のあるサロンです。最初は学割を用意しているサロンは銀座カラーしかアリませんでいたが、現在はキレイモや脱毛ラボなどたくさんのサロンが学割を用意しています。また学割の内容も非常に充実しているので、大学生、専門学生の方はこの学割使わない手はありません!
学生脱毛のススメではそんな学割を徹底調査してより学生が通いやすいサロンを紹介しています。学生のうちの脱毛しとくのはメリットしかないので、紹介している学割のあるサロンの中から自分にあったサロンをみるけてくださいね♪