レーザー脱毛には副作用ある?

レーザー脱毛の副作用は、気になりますよね?
ですがレーザー脱毛することで基本的に副作用というものはありませんので、心配はいりません。
レーザーの光は皮膚表面から3~4ミリ程度の場所にしか届きません。毛包に達する程度の深さまでしか届かないようになっているので、血管や内臓には影響はありません。
中には、副作用として皮膚ガンの心配をする人もいますが、レーザーの光は赤外線に近いもので、皮膚ガンの原因は紫外線といわれるのでこれは無関係と言っていいと思います。ただ、レーザー脱毛の副作用と言えるかどうかは微妙ですが、いくつかのリスクがあります。

レーザー脱毛はエステの脱毛よりも炎症を起こす可能性が高い?

炎症のリスク
レーザー脱毛はエステの脱毛に比べ、「皮膚に赤みを出やすい」傾向にあります。
赤みとは、レーザーの光のエネルギーをあてるので、毛根周りの皮膚に軽い炎症を起きることがあります。
エステの脱毛に比べ、レーザー脱毛は出力が高いため、エステよりもこの赤みが起きやすいのです。

また滅多にないのですが、皮膚や肌が弱い人の場合、レーザー脱毛後、白く膿んだニキビのような毛膿炎の症状が出ることもあります。
普段からニキビが出来やすい体質の人は、症状が出る可能性が高くなります。

またレーザーが肌に過剰に反応すると火傷になることもあります。
ただし、火傷に関しては、強さの設定や、照射の際に肌を保護するジェルを塗ることで、防ぐことができます。

レーザー脱毛の最大のリスクは痛み

最大のリスク脱毛の痛み

レーザー脱毛の一番のリスクといえば痛みですね。エステの施術では「そこまで痛くない」という方が多いものの、湘南美容外科は出力が高い分「痛い」と感じる方も多くなります。
VIOなんかは特に痛いという方が結構いらっしゃいます!では実際に医療脱毛をした方の意見を聞いてみましょう!!

「みんなはレーザー脱毛の痛みはどうだった?」

VIOのコースを脱毛サロンで通っていましたが予約が取れなくてクリニックに乗り換えました。ですが脱毛サロンとは比べ物にならないくらい痛い!特にIライン、Oラインは痛すぎて何度も出力を下げてもらいながら脱毛してもらっていました。ですが、どうしても痛くて通いたくなくなってしまったので結局中途解約して脱毛サロンに通っています。

雪さん(20代/VIO)
医療のほうが早く脱毛が終わるということで全身に通っていましたが、痛みに耐えるのに必死です。私はVIOも全身脱毛に入っているのですが、痛すぎ!脱毛に通うのが憂鬱になるほどです。

リナさん(30代/全身)
美容外科のほうが絶対いいと友人に言われ、ちょっと無理して通い始めましたが脱毛が痛くて正直やめたいです。IラインやOラインは痛いと聞いていましたが私の場合、足ですら痛いです。あと2回で契約が終了なのでなんとか頑張って通おうと思います。

さえさん(20代/全身)
ミュゼの体験のワキ脱毛に通っていましたが、予約が取れないので湘南美容外科のワキのコースを契約しました。ミュゼよりも早く効果が出ましたがすごく痛いです。10段階中、ミュゼが4だったら9くらい痛いです。バチっと強い電機が走るような感じで毎回ドキドキします。

ディズニーさん(20代/ワキ)

というように効果を実感してはいるもののエステの脱毛に比べ痛みは強いみたい。これから医療脱毛を始めようと思っている方はしっかり頭に入れておきましょう!
この記事のまとめ
  1. 副作用は基本的にない!
  2. 出力が高い分赤みが出るリスクは高め
  3. 脱毛サロンよりもその痛いというリスクはある