脱毛はアトピーでも通える?悪化の可能性はあるの?

肌トラブルがない人であればエステサロンや美容クリニックで施術を受けることに抵抗はないと思われますが、アトピーの人がある人は、施術自体が受けられるのか悩んでしまうことが多いのではないでしょうか。
脱毛することによってアトピーが悪化したり、施術を断られるのではないかと不安に思われる方もいると思います。そこで今回はアトピー肌やあっても脱毛できるのか解説!

アトピーでも脱毛サロンに通えるけど…

アトピーであっても脱毛をすることは可能です。ただしアトピーの人が脱毛をするリスクは、一般の方よりも高いのも事実。

脱毛でアトピーが悪化する可能性もある

脱毛のメカニズムは、特殊な光を肌に照射しその熱エネルギーを毛根内にある発毛組織に伝え、ダメージを与えて脱毛します。その際に肌の水分が蒸発してしまい乾燥してしまいます。
そのため、アトピーの症状が悪化しかゆみなどの症状が現れる可能性もあります。

ただしサロンによっては断られてしまうことも

ただしすべてのサロンがアトピーの方でも脱毛できるわけではありません。中にはアトピーによって断られてしまうサロンもあります。またアトピーは脱毛できても過度な感想肌によって断られていしまうサロンも。アトピーの方は肌が乾燥している方が多いと思いますから、乾燥した肌によって断られてしまう可能性もあります。

アトピーが脱毛するときはここに注意!

アトピーでも脱毛することはできますが、悪化させないためにはいくつか注意が必要!そこで悪化させないためのポイントをまとめてみました!

脱毛後のアフターケアはしっかり行う

脱毛後の肌は乾燥しています。アトピー肌に乾燥は天敵。赤みやかゆみを引き起こす原因になってしまいます。
なので施術後は、保湿をしっかり行い体を温めないようにしたり、肌に刺激を与えるようなことは避けるなど、症状が悪化してかゆみや赤みがひどくなることがないように気を付けましょう。
市販の化粧水やローションでもいいですが、アトピーの方はヒルドイドなどの保湿剤を処方してもらっていると思いますのでこっちは使ったほうがいいですね、。ヒルドイドは優秀な保湿剤ですから、脱毛サロンに持参して施術終わりに

カウンセリングで事前に伝える

まずはアトピーの方は「アトピーの状態を伝えること」がとても大切。
アトピーがどの程度の症状なのかということよって、施術できるのかどうかは変わってくるころがありますので、無料カウンセリング時にサロンのスタッフの確認しておかなければなりません。
これは場合によって、脱毛をすることで症状が悪化することも考えられますので、事前にしっかりとカウンセリングを受けてから施術に臨むようにしましょう。
また施術中、アトピーの人は皮膚が敏感なため痛みが強い場合があります。その場合、照射の出力を抑えてくれるよう伝えましょう。

担当医師にも事前に確認しておく

アトピーの方はかかりつけのお医者さんがいると思いますので、脱毛しても可能か確認しておくといいと思います。
無料カウンセリングで、脱毛のOKが出ても医師の判断によって脱毛することができない場合もあります。
サロンのスタッフも医師の判断を一番重要だと考えますから、医師の意見を尊重します。
無料カウンセリングで受けると「担当の先生に確認してください」といわれることもあるので前もって担当のお医者さんに聞いておきましょう。

ステロイド剤を使っている方は要確認

アトピーの治療薬としてステロイド剤を使ってる方はスタッフに確認しておく必要があります。
ステロイドには脱毛の光を吸収しやすくする働きがあるためやけどや多毛化のリスクが高まることがあります。
例えばミュゼの場合は、脱毛をするにあたり2週間は使用を中止するよう指示があります。
他のサロンも同様にステロイド剤の扱いには注意を払っていますから、脱毛できない場合が多くあります。ステロイド剤を中止するよう割れた際は、ステロイドが入っていない薬を一時的に処方してもらうか薬を変更してもらえるか医師に相談してみましょう。

アトピーの人が脱毛に通うならクリニックがおすすめ

アトピーの方が通うのであればやっぱり「クリニック」で脱毛するのがおすすめ。
脱毛サロンは万が一のときの対処はできませんが、医療機関のクリニックであれば医師が常駐していますから脱毛後にトラブルが起こったときでも安心してです。クリニックは脱毛サロンよりも料金が多少割高になっていますが、やっぱりアトピーの方は安心して脱毛できるクリニックのほうがいいと思います。
クリニックでは医師がカウンセリングしてくれるので、アトピーの方はまずはカウンセリングに行って気になる点を聞いてみましょう!

医療脱毛ランキング!無理なく通えるクリニックは?

ただ金銭面から、ちょっとクリニックは厳しいという方もいると思います。そういった場合、脱毛サロンを選ぶときには「休止制度」がしっかりしているサロンがいいでしょう。
妊娠したときに重宝する休止制度ですが、アトピーがひどくなって脱毛に通えないときでも休止制度を利用すれば、症状が落ち着くまで休むことができます。
なので料金ももちろんですが、休止制度も充実しているサロンを選ぶようにしましょう!各サロンの休止制度が気になる方はこちらでまとめているので見てみてくださいね。

脱毛中に妊娠したときは一度中断!各サロンの休止制度を解説
この記事のまとめ
  1. アトピーでも脱毛に通えるけど症状が悪化するリスクもある
  2. 脱毛に通う場合は医師やカウンセリングでしっかり確認
  3. 乾燥対策のアフターケアもしっかり行いましょう!
  4. 安心なのはクリニック!脱毛サロン似通う場合には休止制度に注目