脱毛のカウンセリング必ず聞くことまとめ

脱毛サロンでは、脱毛する前にまず「カウンセリング」に行く必要があります。
すでに通ったことのある方はどんなことをするかはご存知だと思いますが、始めて脱毛する人にとっては、「カウンセリング」と言われても何するのかがイマイチはっきりしませんよね。
中には「カウンセリングといって勧誘されて、高額なコースを契約させられてしまうのでは((;゚Д゚))」なんてことを思われている方もいるのかもしれません。
ではこのカウンセリングはどのようなことをするのか?ご紹介します。

カウンセリングの内容はこんな感じ

カウンセリングは無料。また予約枠も施術とは異なるため、カウンセリングの予約が取れないということはありません。またカウンセリングで契約したとしても、ほとんどのサロンではそのまま施術することはありませんから事前の処理も必要ありませんが、一時間程度は時間がかかるため予定を確認しておきましょう。
カウンセリングの内容はサロンによって多少違いはありますが、ほとんど同じ。では実際にカウンセリングではどんなことをするのかご紹介します。

コース内容・料金の説明


担当のスタッフから脱毛施術の流れ、脱毛の仕組み、料金などを説明されます。希望コースや部位があれば、スタッフに申し出ましょう。料金やコース説明とともに「勧誘される」ことがあります。他コースや自分の想定していない金額のコースなどあまりにもしつこく勧誘された場合は、施術中に勧誘されかねませんからそのサロンには通わない方がいいかもしれません。

パッチテスト

施術が可能かどうかのパッチテストを行います。パッチテストはアレルギーや異常がでないか確認するためですね。
基本的にどこのサロンでも無料カウンセリングでパッチテストは含まれていますが、稀に契約後に行うサロンも存在します。万が一行心配な場合は確認して起きましょう。

カルテ作成

脱毛の施術をするうえで必要な情報をカルテに記入していきます。今まで脱毛を受けたことがあるか、受けたことがある場合は施術をしてトラブルが起きたことがあるか、アレルギーはあるか、傷などはないかなど事前に知っておいてもらうためにきちんと記入していってください。またタトゥー有無などもカルテ作成の際に聞かれると思います。タトゥーがある箇所は脱毛することができないので正直に答えましょう。
カルテの作成は契約が決まったら行う場合もあります。

照射テスト

これはサロンによりますが、体験で手の甲や腕など目立たない場所に数ショット照射してくれる場合があります。肌トラブルがないか、脱毛はどんなことするのか、知ってもらうために行っているサロンが多いですね。

「勧誘0」と公式HPに書かれていても、カウンセリングで勧誘をしてくるサロンも珍しくありません。通う意思がないのに勧誘されたらしっかり断ることが大事。はっきり相手に通う意思がないことを伝えましょう

カウンセリングで確認しておきたいこと


カウンセリングの際に、契約後のトラブルを避けるためにもわからない点はどんどん説明しましょう。 説明がなかった場合、確認しておいた方がいい点をまとめたので参考にして下さい。

キャンセル

まずカウンセリングで絶対に確認しておきたいのがキャンセル。キャンセルはサロンはもちろん、プランによっても内容が変わります。キャンセルにペナルティを設けているサロンも珍しくなく、特に当日キャンセルは注意。なので自分のプランの「当日キャンセルは可能か」「キャンセルでペナルティがあるのか」「何日前ならキャンセルしてもいいのか」の3つの点は必ず確認しておきましょう。

遅刻

遅刻もペナルティがあるのでしっかりカウンセリングで確認。例えば10分の遅刻なら残りの時間で施術してもらえるけど、20分の遅刻だとキャンセル扱いになるなどサロンによって遅刻のボーダーラインも様々。また交通機関の遅れで遅刻する場合、遅延証明があればOKなサロンもあれば、あってもNGなサロンもあるのでこのあたりはしっかり通う前に確認が必要です。

解約や中途解約について

中途解約手数料やキャンセル料や保証期間や回数などは公式HPにも載っていないことが多いので、確認しておきたい最重要事項。説明がなかったり、はっきりしない場合はしっかり確認しておきましょう。

妊娠した場合の対応について

また妊娠を考えている方は、妊娠した際の対応はしっかり確認。 妊娠した場合の休止の際の手数料や保証期間はどれくらいあるのか、延長は可能かなどは前もって聞いておきたいですね。

アトピーの肌状態

アトピーの方は、無料カウンセリングの際にスタッフに伝えておきましょう。肌状態にもよりますが、基本的にはアトピーであっても脱毛することは可能です。ただしステロイド剤などを使用している場合は、施術できないことがありますのでその点も伝えましょう。

事前処理の範囲

事前処理の範囲は各サロンによってかわります。どこまで処理しておけばいいかも無料カウンセリングで確認しておきましょう。また期間は2日前までというサロンが大半ですが、念のため聞いておいた方がいいと思います。

カウンセリングでは、担当のカウンセラーが料金システムについて事細かく説明していますが上記の6つの説明がなければしっかり質問しましょう!