ミュゼとキレイモを上手に掛け持ちする方法

キレイモは全身脱毛専門サロン。なので掛け持ちしても…

全身脱毛を掛け持ちしても意味がないじゃん!だって全身脱毛するんだから!!
と思っている方もすくなくないと思います。実際にその通り。

脱毛は毛周期に合わせて脱毛するため、2つのサロンを掛け持ちして通っても早く終わるわけではありません。料金も倍かかってしまうので、あまり賢いとはいえませんね。

ですが、ミュゼとキレイモは掛け持ちすることで全身脱毛がさらにお得になるんです。
ではミュゼとキレイモをどう掛け持ちすれば全身脱毛がお得になるのか「掛け持ち術」をご紹介します!

ミュゼ&キレイモ掛け持ち術!

ではミュゼとキレイモをどう掛け持ちすればいいのか?
掛け持ちするにあたって鍵となるのが、キレイモの「カスタマイズプラン」とミュゼの「体験」です。この2つを利用することで全身脱毛が安くなります!

まずは「カスタマイズプラン」と「体験」をお勉強!

利用する2つのプラン

まずキレイモ。キレイモは全身脱毛専門サロンで対象部位に顔を含んでいたり、月額プラン、学割プランを用意している全身脱毛では今一番アツいサロン。
そんなキレイモにはカスタマイズプランというものがあります。
カスタマイズプランは全身脱毛の対象部位を変更することができるというプランです。「ここは脱毛しなくていいや」という部位を除外することもでき、しかも除外した部位の分を割引できるというありそうでなかった画期的なプラン。

続いてはミュゼ。ミュゼは解説の必要がないぐらいの人気サロン。会員数、店舗数も脱毛業界ナンバー1.。
そんなミュゼの人気を支えているのが体験キャンペーン
そしてミュゼの体験は毎月変わるものの、ワキとVラインは超リーズナブルな料金で脱毛に通い放題というスゴクお得なものなんです。

カスタマイズプランと体験を使ってこのように掛け持ちする

ミュゼキレイモ掛け持ち術

カスタマイズプランと体験でピンときた方もおられるかもしれませんね♪
まず全身脱毛専門サロンのキレイモで全身脱毛をするわけですが、カスタマイズプランを契約します。月額プラン、回数パックどちらでも構いません。カスタマイズプランでは、ミュゼの体験で脱毛できるワキとVラインを除外しておきます。
そしてミュゼの体験を契約。ミュゼの体験はリーズナブルな価格ですから、体験料金を支払ったとしてもカスタマイズプランの割引のほうがお得です。

これにより、キレイモの全身脱毛の料金はワキとVラインを除外した分だけ割引。
さらに、ミュゼの体験を利用してワキとVラインは脱毛するので、この2部位は通い放題に!

現在カスタマイズプランはキレイモの公式HPにも載っていない特別なプランなので、知っている人だけ知っているお得な掛け持ち術なんです。全身脱毛を検討している方はぜひお試しあれ!

キレイモだけに通いたい方に最もオトクなミュゼ利用方法

掛け持ちではないんですが、キレイモだけ通いたいのであればすごくオトクな脱毛方法があります。

それはミュゼの体験だけ契約して、キレイモに通うこと。
これだけでは掛け持ちと何が変わっているのかわからないと思いますが、実はこれで乗り換え割引が使えるんです。

キレイモの乗り換え割引はかなりお得な割引。

通常料金割引適用
12回229,003円204,003円(2.5万円OFF)
15回280,098円250,098円(3万円OFF)
18回313,956円263,956円(5万円OFF)

ご覧の通り、割引額を見てもかな~りお得。12回でも2.5万円の割引が適用されます。
乗り換え割引は、名前の通り通っている脱毛サロンを乗り換えることで利用できる割引。「キレイモに乗り換えたい!」という方にとってはぜひ利用したい割引ですが、これから脱毛サロンに通おうと思っている方には縁のない割引のような気がしますよね。

ただこのキレイモの乗り換え割引、ハードルが低いんです!
キレイモの乗り換え割引適用条件は、通っている脱毛サロンの会員証か脱毛サロンを解約に関する書類を提示すればOK。
なので、ミュゼをはじめとした安い体験キャンペーンを実施しているサロンと契約して、キレイモに会員証を持参すれば「乗り換え割引」が適用になります。

オトクなミュゼ利用方法の注意点

乗り換えを使う場合の注意点はまずパックプランでないと適用されないということ。
掛け持ちのカスタマイズプランは月額プランにも適用されますが、乗り換え割引はパックプランのみが対象。回数は12回、15回、18回のみが適用となります。
なので月額プランで通おうと思っている方は利用できません。

もうひとつは、ミュゼと掛け持ちするとワキやVラインは回数や期限を気にすることなく通えますが、乗り換えプランを使うとこのお得なキャンペーンが利用できなくなります。
ただし、乗り換えプランはミュゼでなくてもいいので、ジェイエステやエピレの安い体験を利用すれば問題なく利用できます。

この記事のまとめ
  1. キレイモとミュゼの掛け持ちにはカスタマイズプラン
  2. やすい体験を使ってキレイモの乗り換えを適用!