脱毛は生理中はOK?各脱毛サロンの生理の対応をまとめてみた!

脱毛に通いだしたら注意にしなければならないが生理。
サロンによっては「生理時は脱毛NG」という場合も多いため、生理周期やサロンの対応はしっかり覚えておきましょう!

脱毛サロンの生理時の対応まとめ

脱毛のタイミングで生理が来てしまったら脱毛の施術はどうなるか気になるところ。そこで各サロンの対応をまえとめてみました。
自分の通っているサロン、通おうと思っているサロンの生理時の対応は要確認!
サロン生理時の対応
ミュゼVIOの施術は不可
エピレ
ジェイエステ
銀座カラーVIO・ヒップの施術は不可
キレイモ
脱毛ラボ
恋肌
シースリー施術不可
コロリー

ミュゼやエピレ、ジェイエステ銀座カラーはVIO以外は施術可能。全身脱毛がメインのキレイモ、脱毛ラボ、ラ・ヴォーグはVIOとヒップが生理時は不可能となています。
そして<シースリー、coloréeは全く施術をすることができないので通おうと思っている方はしっかり覚えておきましょう。生理になったら、キャンセルや予約変更が必要になります。

これを見てわかる通り、大半のサロンが生理時はVIOの施術ができません。理由はやっぱり経血が出ているのというのが一番の理由。
医療脱毛でも生理時はVIOはNG。ただ湘南はタンポンを入れていればVIOでも施術可能というとっても珍しいサロン。ただ脱毛する人はほとんどいないみたい。

生理時に脱毛するのはリスクが高い

生理中や生理前はVIO以外の部位も脱毛にはあまり向いている時期ではありません。生理時はホルモンバランスが不安定なため、通常よりもリスクが高くなります。生理時に脱毛を行う主なリスクは以下の3つ。

  1. 痛みを感じやすい
  2. 炎症など肌トラブルが起こりやすい
  3. 脱毛効果が出にくい場合がある

肌トラブルを引き起こしたり、効果が出にくいというのも頭に入れておきたいポイントですが、特に注意したいのが痛みのリスクです。
「生理じゃないときは全然ガマンできたのに、生理中や生理前に脱毛したら痛い!」というのは生理中脱毛のあるある。

それくらい生理前や生理中はホルモンバランスの影響からすごく痛みを感じやすくなります。

特に生理前のVIOはかな~り痛いので注意!痛いのは誰だって嫌ですから、極力生理時、生理前は避けておくのがベストです。

脱毛サロンの生理時の対応まとめ

逆に脱毛に適した時期は生理後一週間ほどの「卵胞期」といわれています。
排卵期は新しい卵子が生まれエストロゲンの分泌が盛んになる時期ですが、卵胞期は肌の水分量が多くなるため、痛みを感じにくかったり効果が出やすかったりします。
エストロゲンが活性化しているので肌あれのリスクも少ないというメリットもあります。
なので脱毛するには最適な時期。できることなら卵胞期に合わせて脱毛スケジュールを組むようにするといいと思います。

生理前の脱毛はダメじゃないけど…

痛みが強くなったり肌トラブルのリスクが高まる理由から、生理前はあまり脱毛に向いている時期ではありません。
ただし生理前はVIOの脱毛ができないわけではありません。生理で脱毛できない1番大きな理由は「経血」なので、生理前であればVIOでも基本的に施術は可能です。
というよりも、もし生理前だからといって施術を断るサロンがあったとしても、サロンのスタッフは生理前であることを知りようがありませんからバレようがありませんからね。

ただ「生理前だから大丈夫!」と施術の予約をとって、万が一当日に生理になったら最悪です。
サロンによってキャンセルの受付日時や時間は変わりますが、当日のキャンセルはほとんどのサロンがペナルティを設けています。
なので当日に生理になってキャンセルした場合、何かしらのペナルティを受けなければならないといけないため、生理前に脱毛の予約を取るのはできることなら避けておきたいところです。

全身脱毛も生理には注意

VIOはもちろんですが、全身脱毛に通うときも生理には注意が必要です。

基本的にコロリー、シースリー以外のサロンであれば、全身脱毛は生理であっても脱毛することはできます。ただし、VIO(サロンにってはヒップも)は脱毛することができませんので、VIOを除いて脱毛することになります。
かといって脱毛できなかったVIOになにか補填があるわけではないので、パックプランであれば他の部位と同様に1回消化扱いとなります。

せっかく料金を払っているのにVIOを施術できないまま回数を消化するのはもったいないですよね。なので全身脱毛するときも、生理を避けるように予約を取るのがポイントです。

この記事のまとめ
  1. 生理は「VIOは不可」「VIO、ヒップは不可」「施術不可」の3つのサロンがある
  2. 生理のときは脱毛の痛みが増す!他にも効果が出にくかったり肌トラブルを引き起こしたり…
  3. 卵胞期は脱毛に適している時期
  4. 全身脱毛もVIOを施術するときは要注意!