トリアの効果や口コミの評判は?実際使ったホンネのレビュー

自宅にいながらフラッシュ脱毛ができる家庭用脱毛器はけっこうありますがレーザー脱毛ができる脱毛器は貴重!
トリアはそんな貴重なレーザー脱毛の中でも「ダイオードレーザー」の原理に基づいて作られた脱毛器。気になっている方も多いと思います!
そこで実際使っている方の口コミとともにトリアの性能をご紹介します。

トリアの口コミ!利用者にホンネでレビューしてもらった!

トリア歴3年のみずきさんの口コミを紹介。実際使ってみた効果やコスパを聞いてみたのでトリアが気になっている人はぜひ参考にしてみてください。
レビュアーさん情報

トリアを使ってみようと思ったきっかけは?

トリア全体図

私は生まれつき人より毛深い体質な事でずっと悩んでいました。
とりあえずカミソリで剃る処理をしていましたが、最初の頃は剃ると簡単にツルツルになるものの、剃れば剃るほど埋没毛などの肌荒れが目立つ様になってきてしまいました。
私の場合、2日に1度は剃らないとすぐに生えてきてしまう体質だったので、人より剃る回数が多かった事も原因だと思います。

ムダ毛が濃い人はシェーバーで剃って肌が荒れてもまた剃っての繰り返しなので常にダメージが蓄積している状態ですからね。肌荒れのリスクと常に背中合わせ。

大学を卒業するころ、ずっとコンプレックスだったこの毛深い手脚と肌荒れをなんとかしたいと考え脱毛しようと思っていました。
早速調べてみたところエステの脱毛は比較的リーズナブルですが勧誘も多いと聞き、かといって医療レーザー脱毛に勧誘自体はないものの、費用が結構高い事が分かりました。困ったなぁっと。

どっちを選べばいいのかなと悩んでいる時にネットで見つけたのがトリアでした。
値段はエステや医療レーザー脱毛と比べてみても安く、とても魅力的な商品だとは思いましたが本当にこれで効果があるのかどうか正直半信半疑でした。けれど家庭用脱毛器の中でレーザーを使用しているとのことだったので、思いきって買ってみる事にしました。

「気軽に脱毛を!」と言うならやっぱり家庭用脱毛器ですよね。実際脱毛サロンやクリニックよりも安いし。

実際トリアを使ってみて脱毛の効果はどうですか?

トリア使用画像

手脚はもちろん鼻下の産毛にも使用できるとの事でこの3つを重点的に処理して照射していますが、トリアの効果はしっかりと実感する事ができました。
最初の頃は照射しても伸びてくるので効果あるのかなと心配でした。

ですが更に1~2週間程経過した頃伸びてきた毛を引っ張ってみるとスルッと抜け落ちました。どうやらこの現象はしっかりと脱毛できている証拠らしく、初めての経験だったのでとても嬉しくビックリしました。

脱毛サロンや医療でもそうですが脱毛してすぐ抜け落ちるということはほとんどないから「効果がない…」とはじめての方は思っても仕方ない。最初はびっくりというかがっかりしてしまいがち。

しばらくは2週間に1度使用するペースでの照射を続けていたところムダ毛が徐々に薄くなり、カミソリで剃る頻度も減っていきました。
カミソリをあまり使わなくなった為なのか、毛深い事と同じぐらい気になっていた肌荒れも段々治っていくのが分かりました。現在は月に1度トリアで照射すれば綺麗な状態を保てるぐらいになりました。

トリアのコストパフォーマンスはどうですか?

トリアは決して安い金額の製品ではありませんが、エステや医療レーザー脱毛と比べると費用が抑えられるのでコストパフォーマンスはかなり高いと思います。
私はトリアを3年ほど使用していますが、今のところ製品の故障も無いので問題なく使い続けています。

照射回数や頻度にもよりますがトリアで3年持つのはけっこうスゴイ!というのもトリアのバッテリーには寿命があって、一定回数脱毛したら大体このバッテリーがへたってきます。

カードリッジの交換やメンテナンス費用もかからないところがトリアの魅力でもあります。充電してから使う必要性がありますが、電気代もほとんどかかりません。
あと基本的に顔の下半分からなら全身に使用できるところも良いと思います。手脚はもちろん脇やお腹、胸や背中にも照射できます。

トリアを使って痛みなどはありますか?

トリアヘッド画像

トリアの照射レベルは5段階になっているのですが、レベル1~3ぐらいだとほとんど痛みは感じません。レベル4~5だと場所によっては強い痛みを感じる事があります。
ですが決して耐えられないほどの痛みではありませんし、毛抜きでムダ毛処理した経験がある人なら問題なく使用できると思います。

あとレベルが高ければ高いほど効果は出やすいと思います。
手脚は大丈夫だったのですが、私は鼻下の産毛にトリアをあてる時どうしても痛みに耐えられなかったのでそんな時はアイスノンで冷やしながら照射していました。

正直にいうとトリアはかなり痛いです。家庭用脱毛器でも多分ダントツの痛み。みずきさんも行っていますが、その痛みこそ脱毛効果の現れ。

トリアを使って感じたメリットは?

一番のメリットは好きな時間に人目を気にせず気軽に脱毛ができるところです。

私のようにエステで勧誘されないかどうか気になる、またクリニックだとしても予約を取らないといけない事、距離的な面だと近いところならまだしも道のりが遠いところにあると通うのも面倒になってしまいます。
実際、私が住んでいるところは田舎なのでそういった場所がほとんどありません。
あったとしても車で1時間以上かかってしまいます。ですが家庭用脱毛器があるとそういった手間も解消してくれます。

都心に住んでて仕事帰りや学校帰りにサクッと通えればいいんですが、やっぱり地方に住んでいると通うのがホントに億劫。車で一時間となるとかなり大変。

あとはあまり人には見せたくない部位を脱毛する時にも役立つはずです。
例えばVIOラインが気になるから脱毛したいなと思った時、正直他人にデリケートゾーンを見せるのは抵抗があると思います。けれども家庭用脱毛器ならばそんな心配をする必要もなく、自分の好きなタイミングで脱毛する事ができます。
また、急に生理がきてしまった為エステの予約をキャンセルしなければいけなくなったというトラブルも防げるはずです。
私も最初はあまり気にしていなかったのですが手脚が綺麗になると他の部位も脱毛したくなってきたので、今後はVIOラインの脱毛にもトリアでチャレンジする予定です。

家庭用脱毛器を買った人が特にメリットとして上げるのがVIO。確かに人に見られるのは恥ずかしいし、生理のとき脱毛できないため予約を入れていたらキャンセルしなければいけないので、家庭用脱毛器でVIOを脱毛するメリットは大きいですね。
まとめのヒトコト!

レーザー脱毛器ができるトリア。「痛み」というデメリットはあるもののメリットが非常に多い脱毛器です。アメリカ食品医薬品局が安全性と有効性を認めた証の「FDA認可」を受けているので効果もお墨付き。他の脱毛器よりも効果が高いと言われていますから早く脱毛を終わらせたいという方にはかなりオススメ。男性のヒゲ脱毛にも最適です。

トリアはカートリッジの交換はないけどバッテリーの寿命がある

トリアカートリッジ

トリアはカートリッジ交換の必要がありません。「じゃあ買ったら使い放題!?」と思った方もいるかもしれませんが、トリアはカートリッジがない代わりに「バッテリー」に寿命があります。
このバッテリーの寿命がきれてしまうと新たにトリアを購入する必要があります。

バッテリーの寿命は充電回数約500回。使用頻度にもよりますが大体1度の充電で1000回の照射ができるので、50万回照射が交換の目安となります。

トリアのバッテリーの寿命がきたら?

前述したとおり、トリアのバッテリーが寿命をむかえたときはトリア本体を買い替えなければいけません。
ただしそのへんはさすがトリア、しっかり対応してくれます。

まず2年以内にバッテリーが切れた場合、保証期間内なので無料で交換してもらえます。
1年補償の家庭用脱毛器が多い中、2年保証はかなりかなり手厚いです。2年以内にトリアが調子が悪いなと思ったら遠慮なく交換してもらいましょう。

問題は2年を超えたときですが、この辺もトリアは徹底していて2年を超えた場合でも半額で購入することができます。
トリアの本体価格は、54,800円なのでこれが50%OFFでになるのはかなり嬉しい保証。

トリアは中古で買わないほうが絶対いい!

ヤフオクやメルカリで中古品のトリアが売られていることがありますが、絶対に買わないほうがいいです。
中古品のトリアはバッテリーの使用状況がわかりません。すごく使われているものを買ってしまうと、購入してすぐバッテリーが切れてしまう可能性も。

そしてこれ以上に最悪なのが、中古品は保証がつかないということ。
2年保証はもちろん、電池切れの半額も適用されません。
ですからバッテリーの寿命がきたら定価で購入するか、安く買うにはまた中古を買うしかありません。

半額以下の中古品がいつも出品されていればいいですが、なかなかそういうわけにもいきません。
バッテリーの状況もわからない中古を購入し続けるより、確実に半額で買える新品を買うほうが賢い選択。

トリアが他の脱毛器よりも痛い理由

レビューにもトリアは他の脱毛器よりも痛いと感じる方が多いみたい。特にレベル最大にすると、家庭用脱毛器の中では多分1番痛いんじゃないかなと思います。

その理由はやっぱりレーザー脱毛だから。
トリアには、ダイオーレーザーというレーザー脱毛の理論が使われています。半導体レーザーを利用し800nm~940nmという波長をコントロールしながら脱毛していきます。
産毛に効果が高く、日焼けした肌にも順応できる波長なのでレーザー脱毛の中でもメリットが多い脱毛理論。

レーザー脱毛の原理を採用しているので脱毛効果高くなっています。しかし、その反面効果が痛みも強くなってしまっています。
これがトリアが痛いと言われる理由。効果が高いメリットがあるからこそ痛みも強くなってしまうんです。

レーザー脱毛ができるトリア
照射範囲コスパ本体価格

(1cm²)

(0.06円~0.08円)

(54,800円)
出力調整保証痛み

(5段階)

(2年保証)

(ちょっと痛い!)